So-net無料ブログ作成
検索選択

私と外人との始めての出会い編・・・・・①・・・・・・・フィリピンコミにティー投稿編より・・・・(プッ [フィリピン]

080407_0013~0001001.JPG



写真向かって右側にいるのが私です。・・・・・・はっきり言っておバカです。(プ


先日は友人のBobくんを紹介したので。そろそろ私の事も紹介しなければなりませんね。
知ってる人もいるかもしれませんが・・・・知らない人もいると思うので。
とりあえず私のルーツを知っていただきたく過去の投稿記事を載せて見ました。・・・・・・・・単にネタ不足という事ですがあ。
これから先、私と外人との波瀾万丈の物語が展開していくんですが・・・・・・・・・まずは始めての出会いより・・・・・
暇な人は読んで見てね・・・・(プッ。



aranの青春、(はじめてのピナとの出会い回想録 )(プッ     ・・・・・・・ピナというのはフィリピ-ナのことですよ。

私とピナとの初めての出会いは、26年前の青森県八戸市の某有名キャバレーチェーン店(キャバレーハワイ)のボーイをしていた頃にさかのぼります。(ばらしてますが)

その頃のお店(ハワイ)は十和田、三沢、八戸2店舗、小中野、弘前、青森などなどたくさんのお店を運営してました。

当時、私は18歳の大学生でアパート代と食費は自分でアルバイでかせいでいました。(苦学生だったのよね。)

先輩の紹介で入ったこのバイト先は最高でした。バブルの前の前の日本で1番いい時代のキャバレー全盛時代の後期だったと思います。今思うと、たぶんこの時代が1番よかったなあ。

私が何故このバイトを選んだのかというと時間が6時間と短かったことと食事が2食付きというところに惹かれたからです。
当時で時給は550円でした。1日3300円。25日で約8万円、当時の大学出の初任給が約11万ぐらいだったと思いましたから。私にとっては最高のバイトでした。
仕事は6時から始まります、まずはお店の玄関やトイレや窓の掃除です。
7時が開店ですので大急ぎで掃除をします。
掃除が終わるとお店から道路までの10メートルの道に赤いフエルトのようなカーペットを挽きます。
これもゴミ1つ無い様に掃除機器をかけます。
そして小さい宣伝用のビラを配ります。呼びこみです。
そしてお店がオープンです。
当時そのキャバレーは、お店のボーイが2人と店長が1人、厨房のおばさんが1人、ホステス、20人ぐらいでやってました。
あの頃もカラオケはあったんですが音楽は全部8トラとレコードとジュークボックスでした。
店長はカラオケ、照明、レコード、マイク、会計係りで凄く大変そうでした。ボーイの仕事はツマミやカラオケの注文を取ったり、ドリンクや簡単なツマミを作ったり、後かたずけや掃除が仕事でした。まだ世の中はキャバレーが主流の時代でしたから客は60人から80人は余裕で入りましたね。1セットが確か2250円だったかな。2時間で。生バンドもあったし、たまに売れない歌手も来てました。楽しかったな。

そんなこんなのキャバレーアルバイト時代を送っていたある日の夏。
私の元にあらわれたんです。

そうです4人のピリピン人ダンサーと一人のピリピン人シンガーが。
はるか昔のことなので全員の名前は覚えていませんがシンガーの名前だけは覚えてました。

名前はシンディーです。超マガンダです。

でも正直、26年前のピナ達は東北では異国の外国人=ばけもの見たさのような、感覚でとらえられていたと思います。

実際、この時の私もそう思っていました。




あの歌を聞くまでは・・・・・・・・ じゃじゃぁ、じゃ~ん。

                                  つづく







コメント

2008年02月10日
00:43
hide

26年前のタレントさんだと、結構 本物っぽいタレントですね
( なんか言い方が変だな )

続き 待ってまーす

2008年02月10日
01:45
masaya

私も初めて見たのは、この頃ですね。
通いだしたのは、10年後ですが
歌が上手なタレントは魅力的でした。
ほとんどがイミテーションかな?

続き 待ってまーす!

2008年02月10日
08:49
裂空(レックウ)ミスキタ

え~っ!!

aranちゃんまで…

ラグナ病に冒されてんの?(ラグナ州にお住まいの某有名小説家が発病元でつ…)…(ブホォ~

ちうかaranちゃんの秘密がぁ…(プッ

キャバレーボーイ…

大学生…(プッ

ところで、何学部だったの?

国際交流学部東南アジア学科…(ブホォ~

2008年02月10日
09:04
ひだり


     /l/ ̄/オラハラ
  /⌒/ |  /__ヘッタ
く ̄     \  /
 ̄  从∧ λ |/
> _V ⌒|/⌒∨_>
\(a│( . . )│a)>
 <( " ^ " )>
   `-┬^┬-′

まだ13才の青二才でした。

2008年02月10日
10:33
aran

hide殿
たぶん、本物のシンガーとダンサーだったと思います。内容は次の日記に書きたいと思います。ダンサーはすごかったですね。

masaya殿
私もピリピン人との出会いは26年前ですが、完全に嵌ったのは群馬に来てからの13年前位からです。そのときのタレントはみんなインチキシンガーとインチキダンサーでしたね。(今もそうかな。)

裂空ミスキタ殿
そうですね、鉄じいの大ファンですから。(プッ
学部はパチンコ大学麻雀学部エロビデオダビング科です。

ひだり殿
パソコンで絵を書くのうまいね~。たぶんこういう人はスケベなんだろうな。手先が器用だから。(プッ

2008年02月10日
11:41
moimoi

私が、嵌る前の話からすると、まだ、マルコスがまだ大統領をしていましたから、
やはり、20年以上はたっているのでしょうね。
随分
昔の話になりました。
しかし、26年ですか?
上には、上がいるものです!(笑)

2008年02月10日
12:36
Yamachang

懐かしいネーミング(キャバレーハワイ)・・・・
当時はバリバリの猛烈社員、女房子供のために仕事一筋の時でした(数年後に離婚)。
会社の飲み会の後に何度か行きましたが熱くなるのが分りませんでした。
場内放送でホステスさんの名前とテーブル番号を呼んで、アップテンポの音楽と騒音に耐え切れない思いをしました。
そのうちにハードなサービス称して各テーブルの上で下着だけで踊りだし、時にはノーパンも・・・

当地は既にPPの走りで、薄暗い室内の日本人ホステスに混じりピナの姿もチラホラ・・・・
色が黒く飾りっ気のない彼女らには嫌悪感を覚えました。
が、その数年後にPPに嵌りました・・・

aranさんは学生時代だったのですね、私は30半ばでしたから・・・

>あの歌を聞くまでは・・・・・・・・ じゃじゃぁ、じゃ~ん。
やっぱり切っ掛けがあるんですね・・・・乞う次回

2008年02月10日
12:41
山のおやじ

わたしは40年まえの大阪南でスナックのアルバイト時ですね。
友達の勤め先のキャバレーにフィリピンバンドが入っていたからですが。

まだコンパというスタンドバーが全盛で暫くしてハワイチェーンやグアムチェーンに移っていきましたね。

あのころからフィリピン人の歌のうまさ演奏のうまさに引かれていました。

私のかみさんもフィリピンバンドのメインボーカルでした。(*^_^*)

2008年02月10日
12:50
aran

moimoi殿
初めて見たのは26年前ですが、嵌ったのが12年前で、初めて渡比したのが10年前で、鴨られている事に気がいたのが5年前です。
もっと早くきずくべきだったあ。(笑)

2008年02月10日
13:30
aran

yamachang殿
>懐かしいネーミング(キャバレーハワイ)・・・・
やはり知っていましたか、ロロ様方は。
当時のハワイグループはクラブ系とおさわり系に分かれていまして。
おさわり系のヤングハワイはすごかったですねえ。(内容はここでは書けませんが~、ぐちょぐちょで~。
>色が黒く飾りっ気のない彼女らには嫌悪感を覚えました。
が、その数年後にPPに嵌りました・・・
やっぱりみんなそうなんですね。時代は違っても結果は一緒だあ。(プッ

山のおやじ殿
>あのころからフィリピン人の歌のうまさ演奏のうまさに引かれていました。
あ~やっぱりこれも一緒だあ~。
>私のかみさんもフィリピンバンドのメインボーカルでした。(*^_^*)
え~、そうだったんですかあ。いいな~うらやまし~い。

2008年02月10日
15:23
imus0216

同時期ですね・・・・比国人をはじめて見たのは
おいらも不思議な生き物にどんどん興味がわきました

懐かしいキヤバレーチエーンですね
ハワイ・ハリウッド・・・・・
赤坂のミカドが懐かしいです・・・・

2008年02月10日
16:23
aran

imusu0216殿
不思議とここに集まってくる人達は皆、少なからず似た経験をしている人が多い事にきずきます。
痛い思いや生涯忘れられないようなすばらしい恋愛や当時の友人の思い出が雪を見るたびに思いだされます。
太田にもキャバレーミカドの古い看板がまだありました。ステージの真中に噴水のあるPP、ブルーハワイはまだ太田にあります。

わたしは今でも26年前に八戸に忘れたものを探し続けているのかもしれません。

2008年02月10日
18:00
BABOY

いやぁ 懐かしい店名が出てますねぇ
私の地元にもキャバレーハワイやロンドンなんかがあって、知り合いのおじ様に連れていかれたことがありました。  すごいほうのハワイですので内容は書けませんが(笑)すごかったです。

よ~く思い出してみるとフィリピン人かどこかの外国人かが居たように思いますが、ほとんど思い出せません。

つづきまってま~す♪

2008年02月10日
20:56
taka

続きが早く知りたいです。なんか昭和の香りがしてきました。こんなお話集めたら、TVか映画作れそうな感じですね。
ちなみに私はその頃14歳 中学2年でした・・・フィリピンの事は全く知りませんでしたな。

2008年02月10日
22:37
aran

BABOY殿
やはり、知っていたのね。
ヤングハワイのハッスルタイムは当時としては凄かったですね。
もどれるなら、あの頃にもどりたいですねえ。無理かあ。

taka殿
いつのまにか平成20年ですからね。月日のたつのは早いものです。
私もその時まではピリピンが何処にあるのかさえもわかりませんでした。何も知らない方が幸せだったのか、いろんな事を知った事の方が幸せだったのか、答えはまだ見つかってません。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(4) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。